筋肉サプリ

筋肉サプリおすすめランキング【筋肉増強サプリメント特集】

MENU

筋肉サプリで賢く筋肉量アップ!筋肉増強サプリメントランキング

口コミでも人気の高い筋肉サプリならこちら!
HMBやクレアチン、BCAAや必須アミノ酸など、筋肉量アップに不可欠な栄養素を一度に摂取できる、オールインワンタイプの筋肉サプリをご紹介しています。
プロテインよりも効果的に筋肉を増やす筋トレサプリメントを上手に活用して、効率的にマッチョな体を手に入れましょう!

筋肉サプリおすすめランキング

 

筋肉サプリ1位

ディープチェンジクレアチンの詳細

HMB+クレアチンを一遍にとれる!
体が喜ぶ栄養素を凝縮した
最強筋肉サプリならコレ!

  • 主な配合成分:HMB、クレアチン、BCAA、イミダ15、ブラックジンジャー、コレウスフォレスコリ、シトルリン、オルニチン
  • 1回分で摂取できるHMB量:1500mg(3粒)
  • 1回当たりの価格:約261円
  • 1日分の推奨摂取量:3〜6粒
価格 560円
定期価格 7,840円 5回目以降5,600円
評価 評価5
管理人のおすすめポイント

DCC ディープチェンジクレアチンは、

筋肉を効率よくつけるHMB
瞬発力を増大し、筋トレのパフォーマンスを向上するクレアチン
筋肉の超回復を促進するBCAA
スタミナ維持に効果を発揮するイミダ15

を黄金比率でバランスよく配合した、最強の筋肉サプリ。

雑誌のTarzanにも紹介された、今、話題を集めているHMB+クレアチンサプリです。

クレアチンとHMBの相乗効果で、体の回復力を促進し、ハードなトレーニングができるようになるので、

「筋トレで割と早めにへたってしまう・・・・」
「筋トレをしてもなかなか筋肉がつかない・・・」

といった方におすすめです。

定期コースは長く続けるほどお得な価格に。90日間返金保証もあるので、安心して試せます。

 

 

筋肉サプリ2位

マッスルエレメンツの詳細

安全性を気にするならこちら!
純国産HMBで抜群の安心感

  • 主な配合成分:HMB、BCAA、クレアチン、コエンザイムQ10、α-リポ酸、クエン酸、DNA、RNA、ブラックジンジャー、ビタミンB2・B6
  • 1回分で摂取できるHMB量:1500mg(6粒)
  • 1回当たりの価格:約210円
  • 1日の推奨摂取量:6〜12粒
価格 980円
定期価格 6,320円+税
評価 評価4.5
管理人のおすすめポイント

マッスルエレメンツは、高純度で精製された純日本製のHMBを摂取できる筋肉サプリ。

プロやアスリートに選ばれている人気の筋力サポートサプリメントです。

瞬発的なパワーを生み出すクレアチン
筋肉を動かすエネルギー源、ATP(アデノシン三リン酸)の働きをサポートするコエンザイムQ10
ダイエットサポート成分のα-リポ酸
疲労回復効果のあるクエン酸を配合。

抗酸化力の高い成分を配合しているので、若い世代の方はもちろん、中高年の方や女性の方でこれから筋トレを始めるという方にもおすすめです。

また定期の縛りがない単品販売もあるので、

「筋トレが続くか自信がない・・・」
「とりあえず1カ月試してみたい」

という方にもGOODです。

 

 

筋肉サプリ3位

ビルドマッスルの詳細

ダイエットしながら筋肉量アップ!
効果の高い元祖HMBサプリ

  • 主な配合成分:HMB、BCAA、グルタミン、バイオペリン、フェヌグリーク、シニュリンPF、トンカットアリ
  • 1回分で摂取できるHMB量:1500mg(4粒)
  • 1回当たりの価格:約197円
  • 1日分の推奨摂取量:4〜8粒
価格 500円
定期価格 5,925円
評価 評価4.5
管理人のおすすめポイント

ビルドマッスルHMBは、筋肉の生成に必要な必須アミノ酸、ロイシンからできる代謝物質、HMBを効率よくとれる筋肉サプリ。

効果を感じるのも早いと評判のサプリメントです。

燃焼系アミノ酸のBCAA
回復系アミノ酸のグルタミン
栄養の吸収をアップさせるバイオペリン

をバランスよく配合しているので、筋肉量アップだけでなく、脂肪の燃焼や代謝もサポート。

「減量しながらバランスよく筋肉をつけたい!」
「筋トレ後の疲労がなかなかとれない」
「早く腹筋をつけたい」

という方におすすめです。

HMBサプリの中でもコスパがいいのもビルドマッスルHMBが売れている理由。

さらに、トクトクコースなら、通常価格7,900円のところ初回500円で試せるキャンペーン中です。

こちらも90日間、飲んでみて効果を感じなければ返金してくれる返金保証付きです。

 

 

 

 

筋肉サプリ4位

パーフェクトボディHMBの詳細

120日間の返金保証付きで安心!
じっくり試すならこのサプリ

  • 主な配合成分:HMB、BCAA、グルタミン、バイオペリン、フェヌグリーク、トンカットアリ、シニュリンPF
  • 1回分で摂取できるHMB量:1500mg(4粒)
  • 1回当たりの価格:約231円
  • 1日分の推奨摂取量:4〜8粒
価格 500円
定期価格 6,930円
評価 評価4.5
管理人のおすすめポイント

パーフェクトボディHMBも、HMBBCAAを手軽に摂取できる筋肉サプリで、91.2%の方が効果を感じたというHMBサプリメントです。

バイオペリンがビタミンやアミノ酸の吸収をサポートして、効率よく筋肉量をアップ。

グルタミン配合で体のコンディションも整い、返金保証期間が120日間と他の筋肉サプリよりも長いので、

「じっくり体を仕上げたい」
「逆三角形の体を目指したい」

という方におすすめ。

またシニュリンPFなど、脂肪燃焼を促すシェイプアップサポート成分も配合しているので、

「筋肉をつけながら健康的にダイエットしたい」
「基礎代謝を上げたい」

という方にも向いています。

 

 

筋肉サプリ4位

Kentai(ケンタイ) EAA+HMBの詳細

必須アミノ酸9種類をバランスよく配合!
体をしっかり作り込むサプリ

  • 主な配合成分:HMB、BCAA、オルニチン、クエン酸、アルギニン
  • 1回分で摂取できるHMB量:1,500mg(8g)
  • 1回当たりの価格:約209円
  • 1日の推奨摂取量:8〜16g
価格 4,708円
送料 送料別
評価 評価3.5
管理人のおすすめポイント

Kentai(ケンタイ) EAA+HMBは、バリンロイシンイソロイシンでおなじみの分岐鎖アミノ酸、BCAAを含む

筋肉増強に必要な必須アミノ酸9種類
回復系アミノ酸と言われるオルニチンを60mg
HMBを1500mg配合した筋肉サプリメント。

ハードな筋トレを行い、がっちり体を作り込みたいという方におすすめです。

1回8gを水に溶かして飲むパウダータイプ。

グレープフルーツ味で飲みやすく、必須アミノ酸をバランスよくとれる総合アミノ酸サプリです。

 

 

ファインラボ FINAL EAA+HMBの詳細

高品質のアミノ酸のみを使用!
ブランドで選ぶならこれ

  • 主な配合成分:HMB、BCAA、フェニルアラニン
  • 1回分で摂取できるHMB量:250mg(20g)
  • 1回当たりの価格:約369円
  • 1日の推奨摂取量:20g(スプーン4杯分)
価格 7,389円
送料 送料別
評価 評価3
ファインラボ FINAL EAA+HMBのおすすめポイント

ファインラボ FINAL EAA+HMBは、HMBを配合したサプリメント。

筋肉をつくるために必要なタンパク質をバランスよく摂取できるパウダータイプのHMBサプリメントです。

BCAA(バリン・ロイシン・イソロイシン)をはじめとするアミノ酸を体に素早く吸収させ、筋肉の発達を効率的にサポートしてくれます。

ストローベリー風味でアミノ酸特有のクセもなく、飲みやすいのがうれしいところ。

ダイエットをしながら筋肉量アップを目指したい方におすすめの筋トレサプリメントです。

 

 

筋肉サプリ7位

HMBタブレットの詳細

筋肉サプリの飲み分けに最適!
体の状態に合わせて選ぶならコレ

  • 主な配合成分:HMB
  • 1回分で摂取できるHMB量:1,000mg(2タブレット)
  • 1回当たりの価格:約57円
  • 1日の推奨摂取量:2〜6タブレット
価格 5,130円
送料 送料別
評価 評価3
HMBタブレットのおすすめポイント

HMBタブレットは、名前のとおり、タブレットタイプの筋肉サプリメント。

HMBのみを配合したシンプルなサプリメントです。

アメリカ原産ですが、多数のHMB研究で使われた原料を使っているので安心してお飲みいただけます。

タブレットの大きさが多少大きいため、飲みにくいのが難点ですが、実際に効果を感じてリピートする方も多いのが特徴。

本格的に体を作り上げたいアスリートの方に向いています。

イチオシはやっぱりコレ!DCCディープチェンジクレアチン

僕がDCCディープチェンジクレアチンをおすすめする理由

筋肉サプリ

 

数ある筋肉サプリの中で、DCCディープチェンジクレアチンをおすすめするのは、やっぱりクレアチンとHMBを一度にとれるということ。

 

HMBサプリの効果についてはいろいろ取りざたされていますが、やはり摂取するのとしないのとでは効果に差が出てくることが最近の研究でわかってるみたいですね。

 

筋肉サプリ

http://www.healthynavi.co.jp/healthFood/hmb.html

 

また、HMBとクレアチンは単独で摂取するよりも、両方摂取したほうが、より高い効果が生まれることも解明済み。

 

筋肉サプリ

筋肉サプリ

http://www.healthynavi.co.jp/healthFood/hmb.html

 

HMBとクレアチン、単品で購入するとコスパも悪いですし、通常、クレアチンはパウダータイプでお湯で溶かす必要があり(水に溶けないんですよ(^_^;))、割と面倒なんですよね。

 

その点、カプセルで2つの成分を一遍にとれるサプリというのは、僕的には結構画期的な商品でした!

 

筋肉サプリ

 

実際、これを飲むようになって2週間ほどたったあたりから、しんどかったベンチプレスが簡単に上がるようになり、しかも回数が増えました。

 

筋肉もパンパンになってきて、かなり効果を実感しています。

 

DCCディープチェンジクレアチンは90日間の保証期間もありますし、試してみても損はないかなと。

 

クレアチンの効果を試す価値アリです!

 

DCCディープチェンジクレアチンの公式サイトへ

 

筋肉サプリ配合成分の効果と特徴

こちらでは、筋肉サプリに配合されている成分について詳しく説明していきます。

クレアチン

クレアチンはアミノ酸の一種で、筋肉に存在する物質。

 

重いものを瞬時に持ち上げるような動作をするなど、最大限のパワーを繰り返し発揮するときに役立つ成分です。

 

クレアチンをサプリメントで摂取すると、体内のクレアチン量が増え、瞬発力が増大すると言われています。

 

体感する効果も高いため、健康上のリスクなどが問題になりますが、ドーピングや副作用の心配は基本的にありません。

 

ただ、今のところ科学的な根拠はありませんが、体調が思わしくない場合、クレアチンを飲んで無理をすると、足がつったり、肉離れを起こしたりという例もあります。

 

クレアチンが配合された筋肉サプリを飲んで筋トレを行うときは、体調を万全にして臨むようにしてください。

 

>>クレアチンの詳細はこちら

 

HMB

筋肉を作っているのはタンパク質。

 

人は食べ物からタンパク質を摂取すると、これをペプチドに分解し、そしてアミノ酸に分解します。

 

そして、分解されたアミノ酸の中で筋肉の元となるのがロイシンと言われる物質で、さらに分解されるのがHMB、ベータ-ヒロドキシ-ベータ-メチルプチレートです。

 

HMBに分解されてから、初めて筋肉になるのですが、実際、HMBに分解されるのはごくわずかな量です。

 

サプリで筋肉を効率よくつけるために1日に必要なHMBの量は3グラムと言われ、この量を摂取するためにはロイシンを60グラム体内に摂取しなければいけません。

 

通常、筋肉量アップというと、プロテインを思い浮かべる方が多いかと思いますが、実際、この3グラムのHMBを摂取するためには20杯以上ものプロテインを飲まないと取れない計算です。

 

最近では研究が進み、体内でロイシンからHMBを作り出すのではなく、直接サプリメントから効率よく1日分のHMBをとることができるようになりました。

 

BCAA

BCAAは、バリンロイシンイソロイシンという3つのアミノ酸の総称。分岐アミノ酸とも呼ばれ、「BRANCHED CHAIN AMINO ACIDS」の頭文字をとってBCAAと呼ばれています。

 

必須アミノ酸9種類のうち3種類で、筋肉の超回復や集中力の維持に効果があるだけでなく、エネルギー源にもなり、持久力を要するトレーニング時に役に立つ成分です。

 

通常、アミノ酸は過剰摂取には注意が必要ですが、BCAAは服用してほとんどが筋肉で代謝されるため、内臓への負担の心配がないということも大きな特徴です。

 

>>BCAAの詳細はこちら

グルタミン

グルタミンは、体内に最も多く含まれるアミノ酸で、体内の非常時に消耗される物質。

 

具体的に体にどう影響するのかというと、疲労回復や成長ホルモンの分泌促進、筋肉の分解抑制等に効果があり、筋トレ後の体調改善に役立つ成分です。

 

また心的ストレスにも消耗される成分で、「条件下における必須アミノ酸」とも呼ばれ、心身のコンディションを整える効果も期待できると言われています。

 

蛇足ですが、化学調味料に使われるグルタミン酸とは異なります。

 

必須アミノ酸

必須アミノ酸は、体内で合成できないアミノ酸のこと。BCAAのところで前述した、バリンロイシンイソロイシンに加え、リジンフェニルアラニントレオニン(スレオニン)、メチオニンヒスチジン、そしてトリプトファンの9種類です。

 

BCAAは3種類のアミノ酸を摂取することで独自の効果がありますが、体を作るために必須アミノ酸9種類を摂取しようとするときは、9つのアミノ酸すべてを一緒にとる必要があり、1種類でも欠けていると効果が激減してしまいます。

 

必須アミノ酸もたくさん摂取すれば筋肉が早くつくわけではなく、バランスがとれていることが大事。EAAサプリなどの総合アミノ酸なら比率を考えずに摂取できます。

 

ただ9種類のアミノ酸が入っているかどうかはしっかりチェックしましょう。

 

シトルリン

シトルリンはスイカから発見された遊離アミノ酸の一種。

 

摂取することで体内に一酸化窒素を作り出し、血管を拡張させます。

 

これにより血流が改善し、筋力や精力が向上。

 

むくみや冷えの改善にも効果があると言われています。

 

また疲労の原因物質、アンモニアを肝臓で尿素に変化させ、体の外への排出を促すので、疲労の回復にも役立ちます。

 

筋トレ時のパフォーマンスを向上させ、筋トレ後に起こる筋肉痛を緩和する働きがあるため、筋肉サプリにもよく配合されています。

 

ただし、降圧剤を服用している方は摂取不可

 

血管関連の持病がある方は医師に相談の上利用してください。

 

オルニチン

オルニチンは成長ホルモンの分泌を促進する遊離アミノ酸。

 

二日酔いに効くというイメージがありますが、筋肉の合成を高める働きもあり、アメリカのアスリートにもよく使われている成分です。

 

成長ホルモンは脂肪分解機能もあり、肥満が気になる中高年の方のダイエットをサポートする効果もあります。

 

オルニチンは食べ物の含有量が少ないため、食事からの摂取では不十分。

 

サプリメントでの摂取が効果的です。

 

クエン酸

クエン酸は、梅干しやレモンなど、すっぱい味の元となっている酸味の成分。

 

クエン酸を摂取することで、ATP(アデノシン三リン酸)を作るクエン酸回路(ATPサイクル)を活性化。

 

筋トレでダメージを受けた細胞を修復するためのエネルギーを作るため、疲労を回復させる効果があります。

 

>>クエン酸の詳細はこちら

 

>>筋肉サプリTOPに戻る

 

筋肉増強サイクルで効果的に筋肉をつけよう!

筋肉サプリ

早く筋肉をつけたいからといって、闇雲にトレーニングをするだけでは高い効果は望めません。

 

無理をすれば筋肉痛を起こしたり、筋を痛めたりして、三日坊主になってしまうことも。

 

効率よく筋肉をつけるためには、正しい筋肉トレーニングのサイクルを身につける必要があります。

 

そもそも、なぜ筋トレ時にアミノ酸が必要なのかというと、筋トレをすると筋肉が破壊されるため、この修復にアミノ酸が使われます。

 

このときに必要なのが休養です。体を休めることによって、以前より太い筋肉へと育ちます。これを超回復といいます。

 

ハードな筋トレを行う方は、アミノ酸を意識してとらないと、修復が追いつかず不足しがち。

 

強い体を作るためには、アミノ酸をたっぷり補給する必要があるわけです。

 

とはいえ、アミノ酸を食事でとろうとすると、家族の協力が必要だったり、献立を考えたりと、なかなか急に食生活を変えるのは難しいもの。

 

その点、筋肉サプリをうまく活用すると、アミノ酸を効率よくとれるようになります。

 

 

筋肉を早くつける!おすすめ筋肉増強サイクル

 

筋トレを行う1時間から30分前に筋肉サプリを飲む。

 

筋トレを行う。

 

筋トレ後はアミノ酸を多く含む食べ物や筋肉サプリでたっぷりアミノ酸を補う。

 

体を休め、睡眠をたっぷりとる。

 

 

超回復までの時間は人によって差がありますが、大体48時間から72時間と言われています。

 

筋トレを毎日行っても、筋肉疲労を起こして、筋肉はうまく育ってくれません。

 

週に2、3回、トレーニングを行い、しっかり休養をとるというのが平均的な頻度。

 

個人差がありますので、自分の疲労の度合いを見て、調節していくことをおすすめします。

 

あとは筋肉サプリでアミノ酸をしっかり摂取し、理想のボディに仕上げていきましょう。

 

なぜオールインワンタイプの筋肉サプリがいいの?

筋肉サプリ

筋肉をつけるサプリというと、プロテインが一般的。

 

でも、最近では、スポーツ医科学の研究も進み、効率的に筋トレのパフォーマンスを向上させる筋肉サプリが続々と登場しています。

 

それがHMBやクレアチン、BCAAなどをバランスよく配合したオールインワンタイプのサプリメント。

 

これらは「エルゴジェニックエイド」と呼ばれ、今までの筋肉サプリとは一線を画しています。

 

それは、エルゴジェニックエイドが栄養補助食品という域を超えて、パワーを増大する効果を引き出せるサプリメントだから。

 

今やさまざまな雑誌に紹介され、トップアスリート必須のサプリメントとしても注目されています。

 

ちなみに、ホンマでっか!?TVで出演されている、総合医療評論家の亀井先生によると、

 

運動によるダイエットや筋トレは時代遅れ。サプリの併用で効果が31倍になる

 

とのこと。

 

効率的に筋肉量をアップするためにも、エルゴジェニックエイドの筋肉サプリを活用しない手はありません。

 

また、プロテインと違い、カロリーを気にすることもなく、脂肪燃焼成分が配合されているものが多いというのも特徴。

 

筋肉の量を増やしながら代謝を促してくれるので、

 

「ダイエットが先か・・・
筋トレが先か・・・」

 

とお悩みの方にもおすすめです。

 

ただ、最近ではこうした筋肉サプリの種類も増えたため、どんなサプリメントを選べばいいか迷ってしまうこともあります。

 

そこで、こちらでは一日に必要なHMBやクレアチン、BCAAを効率的に摂取できる人気の筋肉サプリを厳選。

 

当サイトで売れている順にランキングしました。

 

それぞれの特徴と、どんな方に向いているか、また成分についても詳しく解説していますので、ぜひ参考にしてください!

 

 

>>筋肉サプリTOPに戻る